• 裕樹 高野

さよなら、和尚さんだる😢




2019年7月履きはじめた、和尚さんだる


2足とも踵がツルツルになってきて、 濡れた路面でグリップしなくて、 ツルっと滑りそうになってくることが多くなってきました。 和尚さんだるともお別れの時がきたようです。 よろしかったら、過去の記事もお読みください😢


ここ数年、 安価で耐久性の高い、 雪駄や下駄の代わりになる履物を探し続けています。


というのも、 雪駄や下駄から履き替えるというのではなく、 選択肢を増やしたい、増えた選択肢を伝えたい、 という思いから、 いろいろな雪駄や下駄以外の履物を試しています。


品質向上は履物屋さんの仕事で、 裾のを広げる、情報を流通させるのが 自分の仕事だとおもっています。


さて、今回の購入したのは、無印良品の雪駄サンダル


昨年、Twitterのフォロワーさん達が、早速購入してたくさんの感想を投稿されいました。

遅ればせながら、私も今年から履いてみたいと思います。


無印良品の雪駄サンダルの良さの一つは、 店舗によっては在庫の有無はあるにせよ、 一つの商品が国内に広く流通している “買いやすさ”と、 大手が作っていることの低価格だと思っています。


先日早速、五本指ソックスで履いてみたところ、鼻緒のすげ方が少しゆるやかでした。

足袋もそうですが、甲が厚い薄い、甲お幅がある、など、足元系は難しいですよね。

低価格な商品なので、そこは割り切ってガシガシ使っていって、いろいろ感想をお伝えしたいと思います。

 


閲覧数:63回0件のコメント