top of page
  • 執筆者の写真裕樹 高野

スタッズ


加減、塩梅は難しいです。 でも、そこが面白さでもあります。

ルミロックさんの、鼻緒に小さめのスタッズが並んだカレンブロッソの雪駄。

スタッズの配置が多すぎればくどいし、少なすぎれば上品すぎてスタッズの価値が薄れてしまいます。

また、大きすぎると主張しすぎて、コーディネートが難しくなりがちですが、ルミロックさんの雪駄のスタッズの配置は、“良い塩梅”だと思います^^

 
閲覧数:31回0件のコメント
bottom of page