男の着物で通勤
和装通勤を
​応援します!

RECENT POSTS: 

SEARCH BY TAGS: 

着物の上に洋服のコートを着る


初冬であれば羽織一枚でも凌げますが、今年は暖冬とはいえ1月、2月は羽織だけでは寒いですよね。 フォロワーさんからいただいた着姿の画像です。  トンビ  洋服のコート  羽織 の3つの着姿が並ぶと、着姿の違いが比較しやすいですね^^ 着物に洋服用のコートというと「袖をクルクルまいても、 コートの袖に入らないのでは?」と思っていました。 この疑問の答えは最近家族で読み始めた、漫画「ゴールデンカムイ」にありました^^ 「ゴールデンカムイ」の主人公・不死身の杉元は、長着にタスキがけをして、尻っぱしょりをしてコートを着ているんです。 そうなんです、フォロワーさんの真ん中の画像の様な着姿なんです! 袖をたくし上げる感じなんです。 私も自宅で真似をしてみたのですが、体型やコートの形によっての向き不向きはあるようようですが、着方の一つとして今までに目にすることがなかったので、目からウロコでした! 以前にも書かせていただきましたが、 ある着物屋さんから、  夏に浴衣をお勧めし、  秋になったら浴衣を襦袢にして長着をお勧めし、

 冬になったら羽織をお勧めすると、  お買い上げの時期も支出も分散されて  懐にやさしく着物を一式揃えられる というお話しをお聞きしたことがあります。 今回紹介させていただいたフォロワーさんの、まずは普段着に羽織を取り入れ、興味が増してきたら長着を手に入れて、寒くなってきたら長着の上に羽織を着る、インパネスコートを着る、洋服のコート着るというステップアップは、以前着物屋さんからお聞きした浴衣からはじめる着方の現代版の様にも思えます。 ただ、従来の「羽織を着た着姿」というイメージにむかってアイテムをそろえていくのに対して、普段着に足していくという点が大きく違うなと思いまいした。 フォロワーさんの「っぽさを楽しもう」という言葉にも現れていると思います。 今回フォロワーさんとお会いして、いろいろな発見がありました。 世代による違いもですし、着たい姿になるのではなく普段着に取り入れていくという発想もそうです。 また、購入金額について聞けたお話しをSNSで書かせていただいたところ、沢山の反響をいただきました。 あらためてになりますが、フォロワーさんには感謝感謝ですm(_ _ )m 今回沢山お話しを聞かせていただいたフォロワーさんも入られているインカレサークルをご紹介させていただきます。 ご興味ある方は、リンク先をご覧ください^^ 「着物だって、服でしょ?」

着物を着てお出かけする着物インカレサークル

東京和蒼会 https://twitter.com/wasoukai 関西和蒼会 https://twitter.com/wasoukai_kansai

サイト「男の着物」のネットショップ

Net Shop: